明日を生きるごはん

テレビでは知り得ない食と健康の話

片頭痛と食べ物と引き算

f:id:nanakama:20211114153001p:plain

※ご来訪ありがとうございます。当ブログにはじめてお越しの方は、まずこちらを読んでいただけるとうれしいですm(__)m

長年、片頭痛を患っています。

片頭痛の何が辛いって、ガマンしても良くならないことや、吐き気を伴うこと。

「酷くなる前に頭痛薬を飲む」ことが常習化していました。

いい加減、このループを脱出しなければいけません。

頭痛と薬のループ

あ、「片頭痛」と「偏頭痛」という文字がありますが

正しくは「頭痛」が正解だそうですね^^

 

私の片頭痛はひどいもんで、薬を飲まなければ必ずといっていいほど最終的には嘔吐します_| ̄|○

 

このことはメインブログのほうでも書くことがありましたが、いただいたコメントからも、片頭痛で悩む方って意外と多いのかなあと思います。

 

ひどいときには3日に一度の割合で頭痛の予兆を感じ、薬を飲むことを繰り返していました。

明らかに飲みすぎです。

 

ここで問題なのは、頭痛薬の乱用は更なる頭痛を呼ぶということです。

つまり、頭痛と頭痛薬のループ!

ダメでしょうよ。

 

ずーーっと、どうにかしなくてはと思ってはいて、良いと言われてることは実践していたにはしていたのです。

ヨガをやったり頭痛に効くツボを押してみたりとか。

 

しかし、長年にわたって乱れてしまった自律神経というものは、簡単には戻らないのか、クセになってしまったのか。

頭痛はなくなりません。

 

人工的な食べ物とケミカル

そんななか、ある健康本に書かれていたことにハッとさせられたことがありました。

「人間は人工的なものや化学物質を摂りすぎているから、病気になりやすいのだ」

というような文です。

 

そして、こうも書かれていました。

「薬(ケミカル)を摂る前に、食事を変えなさい」

と。

妙に納得しましたよ(遅いくらいですけど)。

 

さて、人工的な食べ物って何だと思います?

 

食品添加物や人工調味料です!

人工調味料には、先日記事にした「直接糖」も含まれます。

つまり、人工甘味料だけでなく、普通の砂糖も入るわけですよね。

 

過去記事参照:

https://nanakama.hateblo.jp/entry/amaimono

 

そして、旨味のもとであるアミノ酸類。

これらのものは食事をおいしくしたり日持ちを良くしたりする一方で、摂りすぎによるリスクがしっかり指摘されています。

 

さらに、農薬や放射能、遺伝子組み換え問題・・・

特に、日本は世界でも有数の農薬大国だということをご存知でしたか?

調べれば調べるほど、闇深い事実が分かってきます。

 

気にしだすとキリがありません。

しかし、キリがないといって絶対に諦めたらダメなのです。

その理由はとても大事なので、おいおい記事にしていきます。

 

つまり、ここで言いたいことは

  1. 普段から人工的なものや化学物質を口にしている人が、
  2. 頭痛になって薬(化学物質)を飲んで
  3. 切れるとまた頭痛になる

これを抜け出すには、まず食べ物を改めなさいということです。

 

できることから引き算

食品に関する闇の事実を一気に吸収してしまうと、倒れそうになります。

それに、それらを全部取り払うことは現段階では難しいです。

なのでまずは、できることからやっていきます。

 

具体的には、まず大前提として頭痛薬を控えます。

ひどいときは3日に1度の割合で飲んでいたものを、現在飲まなくなって半年経っています。

その間にもちろん頭痛はあり、嘔吐もしつつ(-_-;)それでも薬を飲まず荒療治です。

 

直接糖を控えることも前回の記事で書いたように実践。

果物は適度に食べてますが。

 

そして、添加物や農薬、遺伝子組み換えに関しては生協宅配に切り替えすることで多少は選べるようになりました。

生協さん、ほかのネットスーパーより体に良さげなもの揃ってます。

 

あまりがんじがらめにならず、できることから実践です。

これくらいなら、意外と続けられます…というか、むしろ食べ物がおいしく感じます。

(いいものを選んでいるという気持ちからのプラセボ効果かもしれません)

 

片頭痛を誘発する食べ物

「チラミン」という成分が含まれる食べ物は頭痛になりやすいそうです。

  • 赤ワイン
  • チーズ
  • チョコレート
  • ヨーグルト

どれも好きなものばかりだよ_| ̄|○

全部控えてます。毎朝食べていたヨーグルトもやめてみました。

 

一方、コーヒーを飲むと片頭痛が和らぐという説も見聞きしますが、私は頭痛が来るとコーヒー飲めなくなるので実践できていません。

普段は好きなんですけどね。

 

おわりに

現在、できる引き算を実践中。

この半年薬を飲まずに過ごし、耐えられないような頭痛は以前ほどはきていないです。

もちろん、そんなに簡単に治るものではないかもしれませんし、また再発もあると思いますが、気長にやっていきます。

 

余計な化学物質をなるべく取り入れないことというのは、すなわち自然に近い食生活をするということ。

これがやってみると、意外としっくりきている自分がいます。

まだまだ勉強中なので、今後も続報書きます!

 

参考:頭痛を誘引する「チラミン」を控えよ!改善に役立つ食事とは